「Overwatch(オーバーウォッチ)」新ヒーロー「モイラ」発表。新マップに新作短編アニメも公開

Blizzard Entertainmentは11月3日のファンイベント「BlizzCon 2017」にて、
オーバーウォッチ」の新ヒーロー「モイラ」を発表しました。
その他にもペイロード・ルールの新テーマパークマップ「Blizzard World」や
ラインハルト」がオーバーウォッチに参加する前の時代を描いた短編アニメーション「Honor and Glory」も公開されています。

新サポートキャラ「モイラ」

header-5-696x394
  • 本名: モイラ・オデオレイン, 年齢: 48歳
  • 職業: 遺伝学者
  • 活動拠点: アイルランド、ダブリン及びイラク、オアシス
  • 所属: タロン、元・ブラックウォッチ

モイラは回復と攻撃、両方の能力を兼ね備える「バイオティック・アビリティ」の使い手。短距離用のバイオティック・グラスプ、中~長距離用のバイオティック・オーブ共に、回復と攻撃を状況に応じて切り替えることが可能。また、窮地に陥った時や、仲間が援護を必要としている場合は、フェードを使って一瞬で移動することもできる。さらに、アルティメットのコアレッセンスを使えば、複数の仲間を同時に回復、あるいは敵の集団を一掃することも可能だ。

 

 

アビリティ解説・動画

バイオティック・グラスプ

左手から放たれるビームはバイオティック・エネルギーを消費して前方の味方を回復する。右手から放たれる長射程のビームは敵のライフを吸い取り、モイラ自身を回復すると共にバイオティック・エネルギーを補充する。

バイオティック・オーブ

壁や天井に当たると跳ね返る、特殊なオーブを放つ。味方を回復、あるいは敵にダメージを与える2種類のオーブから選択することが可能。

フェード

短距離を一瞬でテレポートする

コアレッセンス

触れた仲間を回復し、敵にはダメージを与える長射程のビームを発射する。ビームはバリアを貫通することが可能。

新マップ「Blizzard World

今回発表された新マップ「Blizzard World」は
様々なゲームをテーマにしたマップ。

 

新短編アニメ「Honor and Glory

そして新作の短編アニメも公開されました。
今回は「ラインハルト」がオーバーウォッチに参加する前の時代を描いた作品です。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。