『Fate/Grand Order (FGO)』クリスマスイベント2017「冥界のメリークリスマス」が開催決定!!待望の「エレシュキガル」も実装!!

スマートフォン向けRPG『Fate/Grand Order (FGO)』にてクリスマスイベント2017「冥界のメリークリスマス」の開催が「Fate/Grand Order ゲストトークステージ in 秋葉原祭り 2017」のニコニコ生放送にて発表されました。

イベント開始日時
2017年12月中旬予定

イベント概要
期間限定イベント「冥界のメリークリスマス」開催!
突如訪れた異常気象とサーヴァントをも蝕む謎の熱病によって全滅の危機に瀕したカルデアを救うため、単身彼の地へと赴くマスターのもとに現れた新たなサンタとは?

奈須きのこ執筆による完全オリジナルストーリーで贈る期間限定イベント「冥界のメリークリスマス」をお楽しみください。

※期間限定★5(SSR)サーヴァント「エレシュキガル」は期間限定聖晶石召喚にて排出されます。

イベント参加条件
「第七特異点 絶対魔獣戦線 バビロニア」をクリアしたマスターのみが参加可能

引用:FGO公式サイト

先日復刻ライト版として開催されていた「2代目はオルタちゃん~2016クリスマス~」に続き今年もやってきたクリスマスイベント。今回はどんな騒動が待ち受けているのでしょうか?

エレシュキガル

聖晶石召喚に新たに実装される事が予告されたサーヴァント。
「第七特異点 絶対魔獣戦線 バビロニア」にて初登場し、fateシリーズおなじみの「遠坂凛」と同じ外見を持つ。その初登場から月日が流れてなんと約1年、多くのユーザーが待ち望んていたサーヴァントなのである。
ちなみに同じく「遠坂凛」と同じ外見を持つ「イシュタル」はバビロニアが実装される直前に行われていたイベント「2代目はオルタちゃん~2016クリスマス~」(初回)にて期間限定サーヴァントとして聖晶石召喚に実装されていました。

特攻サーヴァント


今回のイベントでは先行情報の段階で以下の13騎のサーヴァントがイベントを有利にする効果、通称特攻サーヴァントに指定されています。

クラス レアリティ サーヴァント名
アーチャー ★★★★★ イシュタル
ランサー ★★★★★ エルキドゥ
★★★★ ジャンヌ・ダルク・オルタ・サンタ・リリィ
★★★★ メドゥーサ
★★★ ジャガーマン
★★ 武蔵坊弁慶
★★ レオニダス一世
ライダー ★★★★ アルトリア・ペンドラゴン〔サンタオルタ〕
★★★ 牛若丸
キャスター ★★★★★ マーリン
★★★★ ギルガメッシュ
★★★ ヴァン・ホーエンハイム・パラケルスス
シールダー ★★★ マシュ・キリエライト

引用:FGO公式サイト

主に歴代サンタや第7特異点にて活躍したサーヴァント達がラインナップされています。


イベント開始は12月中旬と詳細には発表されていませんがおそらく12月11日に行こなわれる臨時メンテナンス終了後にイベント開始になるのではないでしょうか。また今回のイベントに参加するには第7特異点をクリアする必要がありますのでまだの方は頑張ってみてください。

TOP10
毎年オルタサーヴァントがサンタをやるのが通例でしたが今年のサンタは一体誰になるのか?そしてジャンヌ・ダルク・オルタ・サンタ・リリィよりも長い名前になるのでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。