【ハリー・ポッター】昨年話題になったヴォルデモートの起源を描いたファンフィルム作品『ヴォルデモート:継承者の起源』がYouTubeで公開。クオリティが凄い!

作家 J・K・ローリング氏の世界的大ヒット小説「ハリー・ポッター」シリーズに登場するヴォルデモート卿の若き日を描くファンフィルム作品【Voldemort: Origins of the Heir/ヴォルデモート:継承者の起源】がYouTubeにて公開されました。(日本語字幕なし)

本作は『トム・リドルがヴォルデモートになった理由や、いつなにが起きたのか、彼がホグワーツに戻ってきた理由はなんなのか』といった原作・映画の中では明確に語られていない「空白」の物語です。
もともとクラウドファンディングで制作費を募り昨年予告編を公開した所、著作権の違反にあたるため映画『ハリー・ポッター』シリーズを製作したワーナー・ブラザースからストップをかけられてしまいましたが、その後の話し合いで協定が結ばれ制作が再開されました。
ファンメイドとは思えないほどのクオリティの作品で、すでに再生回数は340万回以上再生されています。
しかしあくまでもファンフィルムであり、非商業的なファン映画であるということが注意書きされています。

Instagram:https://www.instagram.com/tryanglefilms/
Facebook:https://www.facebook.com/VoldemortOriginsOfTheHeir/
ウェブサイト:http://www.tryanglefilms.com/#vooth

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。