【Tower Unite】新Condo「シアター」とオブジェクトのサイズ変更ができるツールなどが追加されたアップデート(ver.0.4.1.0)が実施!

PixelTailGamesが開発するパーティーゲーム「Tower Unite」にて新Condo「シアター」と2種類のCondoPortableToolsが追加されるアップデートが実施されました。これによりより多彩なCondoのカスタマイズが可能になります。

新Condo「シアター」

新たなCondoとしてシアターが仲間入りします。新しいと言っても以前からPlazaに存在したシアターと大きな変更はありません。しかしCondoになったため映画ポスターなどを任意のものにできるようになっているので大きく個性が出るCondoになるのではないでしょうか。

大きな変更点はないとしましたがPlazaのシアターでは木製のドアが配置されていた場所もスクリーンのある部屋に繋がる様になっており、倍の4つのスクリーンがCondo内に存在します。

新CondoPortableTool

新たな2種類のCondoPortableToolが追加され、今まで購入が必要だったCopyCatToolと合わせてゲーム開始から無料で所持できるようになりました。

「Stasher tool」

今まで各オブジェクトをインベントリにしまう際にQキーを押して収納ボタンを押すことでおこなっていたものをこの銃で射撃することで操作一つで完結するようになりました。大きな模様替えを行うのがかなり楽になります。気が狂って乱射することだけは避けてください。

「Quick Scaler tool」

そして今回のアップデートで最も注目されているのが「Quick Scaler tool」。家具などのオブジェクトの大きさを0.1倍から10倍までのサイズに変更できるというものになります。

こちらが通常サイズのフラミンゴ。

こちらが10倍サイズのフラミンゴ。

両サイズ並べたときのフラミンゴ。

サイズの変更は0.1倍ごとに調整できるのでオブジェクトの大きさが思ってたものと違うという場合でも対応できるのでなかなか便利です。

新しい家具

新たな家具として下記の2種が追加されます。

クラシックコンピューターデスク

ゲーミングチェア


バグ修正は今までなかなかに致命的だった最高級Condoのアンダーウォーターのエレベーターが正常に開かなかった問題やボールレースで衣装が正しく反映されていなかった問題などが修正され、快適にプレイできるようになりました。

TOP10
多彩なCondoカスタマイズが可能になり個性的なCondoが作れますね。ちなみに「Quick Scaler tool」でプレイヤーのサイズが変更できるとかできないとか…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。